脇の黒ずみ 馬油
薬師堂の馬油「ソンバーユ」をご存知でしょうか?成分無調整で、成分はなんと馬油100%!

赤ちゃんからお年寄りまで安心して使える商品です。

この、なんとも贅沢なスキンケアオイル「ソンバーユ」が、脇の黒ずみにも効くと話題です。

脇の黒ずみと言えば、メラニン色素沈着によるものがほとんど…。

果たして、頑固な黒ずみにも効果があるのでしょうか。

ソンバーユって、どんな商品?

ソンバーユは、馬油100%という贅沢なスキンケアオイルです。

なぜ馬油100%にこだわったかというと、じつは馬油は人の皮脂に近い成分が多く、それらが保湿や肌の保護、傷の治癒などに役立ってくれます。

肌表面の状態を整え、かつ内部の潤いまで守るという役割を果たしてくれます。

ソンバーユの成分とは?

今や、オイル系のコスメやスキンケアオイルは多く、脂が肌の保湿に効果的というのは、そんなに珍しいことではありません。

しかし、オリーブオイルやホホバオイル、アーモンドオイルなど植物性のオイルは数多くスキンケアに使用されていますが、馬油のように動物性のものはあまり見かけませんよね。

それでは、ソンバーユには、脇の黒ずみに効くような有効成分が含まれているのでしょうか。

成分を解析してみたいと思います。

高度不飽和脂肪酸

ソンバーユは馬油100%の商品です。

馬油には、高度不飽和脂肪酸という、必須脂肪酸の1つが含まれています。

これは、人間の体内では作ることの出来ない成分です。

この成分は皮膚へ浸透することにより抗酸化作用や消炎作用を発揮します。

肌を健やかな状態で保つのに効果的です。

α-リノレン酸

馬はエサとして、α-リノレン酸を多く含む牧草を食べています。

そのため、馬油にもα-リノレン酸が豊富に含まれています。

α-リノレン酸には殺菌作用や抗酸化作用があり、肌荒れを防ぎます。

ビタミンE

馬油にはビタミンEも豊富です。

若返りのビタミンとも言われるビタミンE効果で、肌の老化を防止する効果が期待できます。

ソンバーユには、肌に嬉しい成分がギュッと詰まっていますね。

黒ずみそのものに働きかける成分はありませんが、肌状態が整うことによって刺激を受けにくい状態になるのでしょう。

長く使い続ければ、黒ずみ予防には効果があるのかもしれませんね。

ソンバーユの口コミを徹底検証!

それでは、実際にソンバーユを購入して使用した方の口コミを見てみましょう。

本当に脇の黒ずみにも効果があるのでしょうか。

馬油石鹸、ソンバーユともに愛用しています。私は馬油をクレンジング代わりに使用しています。顔はもちろん、脇の黒ずみにも効くと聞いたので、週に1度は入浴前に脇へオイルを馴染ませてクルクルとマッサージしています。使い続けて3ヶ月、少し効果はあったかな?という感じです。肌は滑らかになりましたよ。
お風呂上がりの保湿対策で全身に使用しています。脇の、黒ずみが気になる場所へも塗っています。正直、効果はよくわかりませんが、信じて続けてみようかなといったところです。
やっぱり馬油のクレンジングが1番!脇を指の腹で押すようにしてソンバーユをなじませます。3分ほどマッサージして洗い流せば脇はツルツル♪黒ずみも少しずつ薄くなってきたような印象です。

黒ずみには効果あり!しかし即効性はなさそう

ソンバーユの口コミを検証してみると、脇の黒ずみに効果があるという人と、あまり効果が見られなかったという人に分かれました。

保湿効果は高いので、乾燥による刺激から肌を守ろうとして色素が沈着したパターンの方には効果があるのかもしれません。

また、毛穴に詰まった汚れが黒ずんでいた方も、馬油クレンジングで皮膚の表面がスッキリしますので、ソンバーユで肌が以前より白くなったのでしょう。

効果がない訳ではないようですが、即効性は期待できないようですね。

もし今すぐにでも黒ずみを改善したいという方には、脇の黒ずみ対策専用のクリーム・ジェルがオススメですよ。