脇の黒ずみって厄介ですよね。

クリームや石鹸、サプリなど、一応対策グッズは市販されていますが、それらは万能ではありません。

ダメ元で試してみても、やっぱり効果がなくてがっかりしてしまう場合も多いのではないでしょうか。

そして、もう万策尽きた..と、どうしようもないような気分になってしまうことも少なくないはず。

ですが、本当にほかに手段はないのでしょうか。

自分で使う市販薬が効かないのなら、プロの手を借りるのはどうでしょう。

プロ..つまり、皮膚の黒ずみなのだから、皮膚科の医者ですよね。

果たして、皮膚科は脇の黒ずみに有効なのでしょうか。

脇の黒ずみは皮膚科で治る?

結論から言うと、脇の黒ずみは皮膚科で治すことができます。

なぜなら皮膚科は、皮膚に起こるトラブルを解消するためのところだからです。
(当たり前のことですが..笑)

治療だけでなく、脇の黒ずみの原因の説明から、自分でできる黒ずみ防止策まで黒ずみに関して知りたい情報や知識を得ることができる点も、皮膚科ならではのメリットと言えるでしょう。

一言で脇の黒ずみといっても、原因や症状は同じではありません。しかし、素人である私たちが自分で予防したり、黒ずみ対策を行うには限界があります。

自分では「良い」と思って続けていたことが、実は黒ずみの原因だった…!ということも考えられます。

黒ずみに長期間悩まされている方や、何を試しても改善されないという方は、専門医である皮膚科に相談してみてはいかがでしょうか。

一般皮膚科と美容皮膚科はどっちがいい?

黒ずみ治療を検討しはじめたら、まずは診察を受ける病院・クリニックを選ばなければなりません。

ここで思い浮かぶ一つ目の疑問が「皮膚科」と「美容皮膚科」の違いではないでしょうか。

実は、同じ皮膚科という看板でも皮膚科と美容皮膚科は受けられる治療の種類や治療にかかる費用などに違いがあります。

脇の黒ずみに関して言うのであれば、症状が軽度から中度の場合は皮膚科でも問題ありませんが、症状が重い、あるいは早急に何とかしたい場合は美容皮膚科を選ぶことをオススメします。

その理由は、美容皮膚科は「美容」に特化していることからも分かるように、脇の黒ずみに関する治療法も豊富であるからです。

反対に、皮膚科での治療は主に塗り薬での治療となることから、継続して塗り続けることで徐々に改善することを望めるというものです。

コスト面を考えると、美容皮膚科での治療は高額となる場合が多いため、自分の症状とお財布状況と相談して決めることをオススメします。

一般皮膚科の特徴

・安全性が高い
・治療方法、対応できる黒ずみともに少ない
・脇の黒ずみは相談のみで、治療は行っていない場合がある
・美容皮膚科に比べて料金が安い。

※こんな人にオススメ※

脇の黒ずみが軽度~中度の人

美容皮膚科の特徴

・さまざまな黒ずみに対応できる
・安全性は病院によってさまざま
・料金が高額になる可能性も

※こんな人にオススメ※

脇の黒ずみが重度の人
早急に治したい人にオススメ。

脇の黒ずみの治療方法と料金まとめ。

脇の黒ずみを自分でケアしようと思った場合、あまり手段はありませんよね。
では、皮膚科ではどのような治療が行われるのでしょうか。そして、それぞれにかかる費用とはどれくらいなのでしょうか。

塗り薬治療

塗り薬による治療は、主に肌に色素が沈着してできた黒ずみに用いられます。
大抵の場合、角質を剥がすトレチノインという薬と、美白作用のあるハイドロキノンという薬を併用しますが、これらは必ず皮膚科から処方してもらいましょう。
なぜなら、ハイドロキノンは肌の漂白剤と言われるほど強い薬ですし、トレチノインは肌のターンオーバーに強い影響を与える薬だから。使い方や量を間違えては、黒ずみがひどくなるだけでなく、別の肌トラブルまで引き起こしてしまいかねません。

一般皮膚科…ハイドロキノン(5g)・1500円~3000円
         トレチノイン(5g)・2000円~3000円
美容皮膚科…ハイドロキノン(5g)・3000円~6000円
         トレチノイン(5g)・2000円~10000円

レーザー治療

塗り薬による治療は、もちろん時間がかかります。
ですから、短時間で治療を行いたい場合には、このレーザー治療がオススメ。
脇の黒ずみに用いられるレーザー治療は、大抵の場合レーザートーニングです。
レーザートーニングは、肌のメラニン色素に反応してレーザーを照射し、消滅させる治療方法。肌自体が黒ずんでいる場合も、皮膚の中に毛が埋没している場合も、メラニンが原因ですからこのレーザートーニングによって治療できるというわけです。
レーザートーニングは、1回10~20分ほどの治療を合計5~10回(日)かけて行うのが普通です。

一般皮膚科…取り扱いなし
美容皮膚科…美白レーザー・10000円
         毛穴レーザー・10000~20000円

ケミカルピーリング

脇の黒ずみの原因が毛穴の汚れ・つまりだった場合は、ケミカルピーリングによる治療が用いられます。
ケミカルピーリングとは、古い角質を除去し、肌のターンオーバーを促進して黒ずみを消していく方法で、個々の状態に合わせた薬剤を塗布して行われます。
大抵の場合は、5~10回ほどの通院が必要です。

一般皮膚科…取り扱いなし
美容皮膚科…4000円~7000円

レーザー脱毛

埋没毛のために脇が黒ずんでいる場合に用いられるのが、このレーザー脱毛です。
毛があるために黒く見えるのですから、その毛を抜いてしまおうということですね。
通院自体は4回ほどで済みますが、毛の生え変わるサイクルに合わせてレーザーを照射する必要があるため、2ヶ月ごとに4回、つまり、期間でいえば8ヶ月ほどかかります。

一般皮膚科…取り扱いなし
美容皮膚科…3000円

都道府県別オススメの皮膚科まとめ。

北海道

ビューティークリニックVogue
住所 札幌市中央区大通西1-13 ル・トロワ6F
電話番号 0120-17-4871
帯広中央クリニック
住所 帯広市西4条南10-34 センターシティ1
電話番号 0120-112-294

青森

青森タウン形成外科クリニック
住所 青森県青森市新町1-8-8アセントビル3F
電話番号 017-777-3166
リゼクリニック青森院
住所 青森県青森市新町1-8-8 アセントビル3F
電話番号 0120-107-286

岩手

みか美容クリニック
住所 岩手県盛岡市大通3-9‐3 菱和開運メディカルビル3階
電話番号 019-624-4843
上組町ほほえみスキンクリニック
住所 岩手県遠野市上組町3番4号
電話番号 0198-68-3330

秋田

アーデ・ベークリニック
住所 秋田県秋田市中通一丁目4-3
電話番号 018-836-1112
斉藤内科皮膚科
住所 秋田県湯沢市愛宕町3-11-37
電話番号 0183-73-8833

宮城

仙台タウン形成外科クリニック
住所 仙台市青葉区中央1-3-1AER16F
電話番号 0120-107-286
とざわクリニック
住所 仙台市宮城野区東仙台4-7-1フォレオせんだい宮の杜
電話番号 022-298-6770

山形

ときめき形成外科
住所 山形県山形市大野目2-2-33
電話番号 0236351800
島田皮膚科医院
住所 山形県米沢市林泉寺2-4-1
電話番号 0238-22-4112

福島

のぐち形成外科クリニック
住所 福島県いわき市自由ヶ丘37-10
電話番号 0246-46-2311
山口皮ふ科医院
住所 福島県会津若松市天神町31-5
電話番号 0242-28-9119

東京

銀座フェミークリニック
住所 中央区銀座1-3-13リープレックス銀座タワー1/3・3F
電話番号 0120-3888-29
ふるかわレディースクリニック
住所 新宿区西新宿8-5-8 正和ビル2F
電話番号 03-3368-8367
高尾駅南口皮フ科
住所 八王子市初沢町1231-5 高尾メディカルビル3F
電話番号 03-4530-0050

神奈川

横浜美容クリニック
住所 横浜市神奈川区鶴屋町2-9-10 曙ビル3F
電話番号 045-411-0031
イアソクリニック
住所 横浜市旭区鶴ケ峰1-27-3
電話番号 045-371-0050
本田医院
住所 川崎市宮前区鷺沼1-10-11
電話番号 044-750-0557

埼玉

高梨医院
住所 さいたま市浦和区高砂1-8-10
電話番号 048-822-2220
肌クリニック大宮
住所 さいたま市大宮区桜木町1-6-2大宮そごう12F
電話番号 048-640-1012
新井クリニック
住所 東松山市西本宿1859-1
電話番号 0493-35-5550

千葉

千葉スキンケアクリニック
住所 千葉県千葉市中央区新町4-6石出ビル2階
電話番号 043-301-4696
シャルムクリニック
住所 千葉県松戸市秋山68-12
電話番号 047-710-7788
共立美容外科 柏院
住所 千葉県柏市旭町1-1-5 浜島ビル5階
電話番号 04-7143-6111

茨城

いしい形成クリニック
住所 茨城県つくば市吾妻2-8-8つくばシティアビル3F
電話番号 029-860-6090
恵愛小林クリニック
住所 茨城県ひたちなか市幸町16-1
電話番号 029-263-0651

群馬

中央クリニック 高崎院
住所 群馬県高崎市桧物町61番地 信濃屋ビル5F
電話番号 0120-360-830
前橋CLクリニック
住所 群馬県前橋市下小出町2-42-1
電話番号 027-210-2288

栃木

共立美容外科 宇都宮院
住所 栃木県宇都宮市駅前通り2-3-5 ユニマットビル3F
電話番号 0120-500-340
はこのもりクリニック
住所 栃木県栃木市箱森町25-62
電話番号 0282-25-3636

石川

タケダスキンクリニック
住所 石川県金沢市入江1-130
電話番号 076-272-8561
久藤総合病院
住所 石川県加賀市大聖寺永町イ17
電話番号 0761-73-3312

富山

カメイクリニック 富山院
住所 富山県富山市牛島町18 アーバンプレイス2F
電話番号 076-439-5193
くらた皮ふ科クリニック
住所 富山県黒部市三日市2563-1
電話番号 0765-56-5266

新潟

やまもと形成外科クリニック
住所 新潟県新潟市中央区本町通7番町1085
電話番号 025-227-1576
辻本皮ふ科
住所 新潟県長岡市千歳1丁目3番41
電話番号 0258-39-4112

福井

神野美容形成外科クリニック
住所 福井県福井市順化1-13-18 ドリームビル3F
電話番号 0776-26-6696
平井皮ふ科医院
住所 福井県越前市上太田町49-6-6
電話番号 0778-25-4112

長野

湘南美容外科長野院
住所 長野県長野市末広町1355-5
電話番号 0120-966-677
塩尻病院
住所 長野県塩尻市大門六番町4-36
電話番号 0263-52-0145

山梨

富士彩スキンケアクリニック
住所 山梨県富士吉田市上吉田3726-1
電話番号 0555-28-6222
甲府クリニック
住所 山梨県甲府市北口1-2-14
電話番号 055-254-3056

愛知

みかん山皮ふ科クリニック
住所 愛知県名古屋市瑞穂区密柑山町2丁目48番地の1
電話番号 052-861-5512
スキンクリニック山本皮フ科
住所 愛知県豊橋市平川本町1-2-11
電話番号 0120-038-312
竜美ヶ丘スキンクリニック
住所 愛知県岡崎市東明大寺町16-1
電話番号 0564-65-8711

静岡

スキンケアクリニック
住所 静岡県静岡市葵区呉服町2-8-1 アイランドプラザビル4F
電話番号 054-254-5444
仁クリニック
住所 静岡県浜松市中区曳馬6-23-16 モリショウ第1ビル101
電話番号 0534727252

岐阜

いちだクリニック
住所 岐阜県岐阜市清本町10-18
電話番号 058-253-5911
おおがき皮膚科クリニック
住所 岐阜県大垣市赤坂新田1丁目138番1
電話番号 0584-72-1215

三重

さくら美容外科
住所 三重県津市柳山津興3306
電話番号 059-221-1500
田中病院
住所 三重県亀山市西丸町539
電話番号 0595-82-1335

大阪

トキコクリニック 心斎橋本院
住所 大阪府大阪市中央区南船場4-7-6 心斎橋中央ビル6階
電話番号 06-6241-6663
久志本クリニック
住所 大阪府藤井寺市岡1-5-35スリーエイトビル3F
電話番号 072-953-7999
あきおか形成外科
住所 大阪府高槻市高槻町4-5トキワビル4F
電話番号 072-686-3230

兵庫

山王クリニック
住所 兵庫県西宮市羽衣町5-33
電話番号 0798-37-1033
小山クリニック
住所 兵庫県明石市魚住町清水202-1
レジデンシア モンティークロ1F
電話番号 078-944-0356

奈良

ウエダ形成外科美容外科クリニック
住所 奈良県奈良市学園北1丁目9-1パラディII5F
電話番号 0742-52-3337
生駒吉岡皮膚科医院
住所 奈良県生駒市北新町10-36-403
電話番号 0743-71-6540

京都

ヴェリイ美容形成クリニック
住所 京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町717-1 京都駅前ビルBF1
電話番号 075-341-3333
まつもと皮膚科クリニック
住所 京都府福知山市字天田駅前町221-1
電話番号 0773-22-3770

滋賀

麗ビューティー皮フ科クリニック
住所 滋賀県草津市西大路町4-32
クサツエストピアホテル1F
電話番号 077-569-5509
大西皮フ科形成外科医院
住所 滋賀県大津市粟津町4番7号 近江鉄道ビル3F
電話番号 077-531-2101

和歌山

にしばた形成外科クリニック
住所 和歌山県和歌山市新堀東2-1-15
電話番号 073-425-6223
トメモリ眼科・形成外科
住所 和歌山県橋本市市脇5-4-23
電話番号 0736-32-9358

愛媛

村上皮フ科クリニック
住所 メディカルエステMURAKAMI
愛媛県松山市山越4-4-35
電話番号 0899260155
久保皮膚科クリニック
住所 愛媛県今治市馬越町3-3-38
電話番号 0898-34-1211

香川

リッツ美容外科 高松院
住所 香川県高松市瓦町2-6-14 瓦町スクエアビルド6F
電話番号 087-831-6221
たけうち皮フ科クリニック
住所 香川県観音寺市植田町355-1
電話番号 0875-23-4112

高知

ふみの皮フ科
住所 高知県高知市福井扇町1178-3
電話番号 088-820-1118
前田メディカルクリニック
住所 高知県香美市香北町美良布1516-3
電話番号 0887-57-3811

徳島

赤池クリニック
住所 徳島県徳島市元町1-7
アベニュー元町ビル4F
電話番号 088-602-0022
橋本医院
住所 徳島県鳴門市大津町吉永字四番越し471-6
電話番号 088-685-5211

広島

梅田形成皮膚クリニック
住所 広島県福山市南蔵王町5-17-36
電話番号 084-983-1600
橋本クリニック
住所 広島県呉市宝町5-10 ゆめタウン呉2階
電話番号 0823-32-3000

岡山

西川原皮膚科
住所 岡山県岡山市中区西川原72-3
電話番号 086-270-7272
こやまクリニック
住所 岡山県倉敷市黒崎3-1
電話番号 086-463-3663

鳥取

林原医院
住所 鳥取県米子市博労町4-360
電話番号 0859-33-2210
葉狩皮膚科クリニック
住所 鳥取県鳥取市今町1丁目502番地
電話番号 0857-36-9500

島根

かじクリニック
住所 島根県松江市殿町516 山陰鴻池ビル2F
電話番号 0852-27-2600
髙垣皮膚科クリニック
住所 島根県出雲市東園町498
電話番号 0853-28-1221

山口

長府えきまえ皮ふ科
住所 山口県下関市長府松小田本町5番6号
電話番号 083-242-8816
おざさ皮ふ科クリニック
住所 山口県山口市大内御堀1678
電話番号 083-932-0800

福岡

あんぬクリニック
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前4-4-20 舩津ビル2F
電話番号 092-431-2731
赤坂クリニック
住所 福岡県福岡市中央区赤坂1-13-8
赤坂ウィングビル5F
電話番号 092-734-4617
さくらビューティクリニック
住所 福岡県北九州市小倉北区魚町2-2-19 はやみずビル4F
電話番号 093-522-0050

大分

アリナガ美容外科
住所 大分県大分市中央町2丁目8-10
ヴィアレ・テッツォ 2F
電話番号 097-538-1911
Be Clinic
住所 大分県別府市照波園町2-32
電話番号 0977-85-8188

佐賀

津田クリニック
住所 佐賀県佐賀市駅前中央2-2-28
グレイス佐賀駅前セントラル2F
電話番号 0952-20-7772
皮ふ科駒井あやこクリニック
住所 佐賀県鳥栖市蔵上4-192
電話番号 0942-82-0121

熊本

ハニークリニック
住所 熊本県熊本市花畑町7-5フラワーズビル7F
電話番号 096-319-2920
本渡クリニック
住所 熊本県天草市亀場町亀川1654-1
電話番号 0969-33-8800

長崎

ハナキクリニック
住所 長崎県長崎市銅座町14番9号 ICNビル3階
電話番号 095-822-8792
アイメディクリニック
住所 長崎県佐世保市上京町5-9 メルクールBld4F
電話番号 0956-22-1667

宮崎

こんどう形成外科
住所 宮崎県宮崎市城ケ崎4-8-17
電話番号 0985-52-2400
高橋医院
住所 宮崎県延岡市北浦町古江2349
電話番号 0982-45-2320

鹿児島

岩堀クリニック
住所 鹿児島県鹿児島市坂之上6-15-15
電話番号 099-261-9999
えびはら皮ふ科
住所 鹿児島県志布志市志布志町安楽2192-2
電話番号 099-478-0370

沖縄

クリア・スキンクリニック那覇
住所 沖縄県那覇市安里2-9-8 サンステーションビル2F
電話番号 098-861-4130
ヘシキ形成外科クリニック
住所 沖縄県沖縄市泡瀬4丁目40番1号
電話番号 098-930-5454

治療が終わった後もケアは怠らずに。

きれいさっぱり黒ずみが消え去れば、とてもすがすがしい気分ですよね!
「もう終わった」と舞い上がるような心地になるのも当然でしょう。
ですが、油断は禁物。治療が終わっても、ケアだけは決して怠らないようにしてくださいね。
なぜなら、黒ずみが消え去ったということは、つまり黒ずみの出来る前の肌に戻ったわけです。また黒ずみを作ってしまわないために、しっかりと脇のケアを行いましょう。

脇の黒ずみを作らないためには、肌にダメージを与えないことが大切。
そのためには、紫外線を避けることと保湿に気を配らなくてはいけません。
これらは、脇の黒ずみケアに特化したクリームを用いることで対策できるでしょう。
特にオススメなのはピューレパール。保湿など、黒ずみ予防に効果があるのはもちろんですが、美白成分も入っているので、多少の黒ずみができても解消してくれるのです。日本製であること、天然成分配合であることも安心できるところですね。

脇の黒ずみで皮膚科を訪れるのは、気が引ける人もいるかもしれません。
ですが、皮膚科に治療のための手段がきちんとあることは確かなのです。どうしても不安なら、まずホームページや電話で、黒ずみの治療を行っているかどうか確認してみてはいかがでしょうか。
プロの指導のもと、治療できるのは安心感が大きいですよ。