脇の黒済み 無料

脇の黒ずみを解消するのに、最も手っ取り早いのはエストや美容クリニックに通うことでしょう。

脇の黒ずみケアに特化したコースを申し込めば、約3~4ヶ月で黒ずみが薄くなると言われています。

しかし、エステに通って黒ずみ解消をすると、約5~20万円ほどの費用がかかります。

「そんなにお金をかけられない」「お金をかけずに脇の黒ずみをなくしたい」という方もいるでしょう。

そのような方々におすすめの、セルフケア方法をご紹介したいと思います。

自宅で簡単にセルフケア♪口コミで評判のケア方法7選

脇 キレイ

1.スクラブ

市販のスクラブを利用して、肌を優しくマッサージしましょう。

肌のターンオーバーを促すことで、黒ずみが薄くなっていきます。

2.ピーリング

市販のピーリング剤を使用すれば、肌のターンオーバーが促進され、新しい肌が表面に出てきます。

ただし、肌への刺激が強いため週1程度でおこなうのが好ましいです。

3.重曹パック

脇の黒ずみ 重曹パック

重曹にはタンパク質を分解する働きがあります。

毛穴に詰まった角栓汚れを分解することによって、黒ずみを軽減することが出来るでしょう。

手作りの重曹パックでケアしてみてはいかがでしょうか?

4.化粧水

化粧水

お手持ちの化粧水で脇の保湿をおこなうだけでも、黒ずみ解消に効果があります。

特に、乾燥肌の人は化粧水で脇を保湿してみましょう。

肌のバリア機能が高まれば、刺激が肌へ伝わりにくくなりますよ。

5.ホホバオイル

ホホバオイル

化粧水だけでは心もとないという方は、ホホバオイルがおすすめです。

ホホバオイルを使用して脇をマッサージすると、乾燥を防ぎながら肌の状態を整えることが出来ます。

毛穴詰まりを起こしにくいオイルなのでおすすめですよ。

6.汗脇パッド

脇汗パッド

汗をかきやすいという方は、汗脇パッドを利用してみてはいかがでしょうか?脇に汗や皮脂汚れが付着した状態が続けば続くほど、脇は黒ずみやすくなります。

素早く汗や皮脂を吸収してくれる汗脇パッドは、黒ずみ対策の強い味方になってくれるでしょう。

7.美顔器

美顔器

もし自宅に美顔器があるという方は、顔だけではなく脇にあててみてください。

イオン導入によって脇への美白効果が期待できます。

効果が出るまでに時間がかかるようですが、気長に試してみてもよいでしょうね。

自己流ケアより効果抜群!コスパの高いケア方法とは?

自己流ケアより効果抜群!コスパの高いケア方法とは?

上に記載した7つの方法でケアをするのも良いですが、いくつか問題点があります。

まず、肌にとって刺激となってしまう可能性が高いということです。

ピーリングやスクラブはかえって肌に刺激を与え、肌が防御反応を起こしてメラニン生成が活発になってしまう恐れがあります。

さらに、いずれのセルフケア方法においても言えることですが、美肌成分を肌に浸透させるのが不十分なので、即効性には期待できないでしょう。

そのため、満足のいく仕上がりになるまで1~2年かかるということも珍しくありません。

より早く脇の黒ずみを改善したいという方には、黒ずみケアに特化した商品を使用するのがおすすめです。

口コミで評価の高い「アットベリー」「ピューレパール」「イビサクリーム」は、私個人が実際に使ってみて「黒ずみ改善に効果があった」と断言できる商品です。

しかも、意外とお手頃な値段で購入できてしまうのです。

アットベリーは、約1ヶ月分の現品(60g)が、初回分4,800円で購入できます。

ピューレパールも約1ヶ月分(30g)が初回4,750円、イビサクリームは初回限定で4,470円での購入が可能です。

しかも、いずれの商品においても送料は無料となっています。

3商品を試しに注文してみて、私が最も気に入ったのは「ピューレパール」でした。

内容量は少なめなのですが、非常に伸びが良くて持ちが良かったので、コスパにも大満足でした。

しかも、脇の黒ずみが解消されただけでなく、期待以上に脇が綺麗になったのです。

人によって体質が違うと思うので、効果が出やすい商品と出にくい商品があるかと思います。

返金保証がついているうちに何商品か試して、最も効果が期待できそうなものを継続するのがオススメですよ。

自宅にあるアイテムを利用したセルフケアと併せて、黒ずみケア商品を使ってみて下さい。

驚くほどの早さで黒ずみが改善すると思います。